2016年3月アーカイブ

日曜日は朝からずっと出かけていて、帰りもけっこう遅くなってしまったので、自宅の最寄りの駅でご飯を食べて帰ろうと思い、そこに着くぐらいの時間でお店を予約しようとしたら、その時間ではもうすでに席がいっぱいで40分ぐらい待つというので、別の店に電話してみたら、そちらはなんと1時間くらい待つと言われてしまいました。

なので行きたいと思っていたお店は諦めて、駅の近くの焼き鳥屋さんで夕飯を食べて帰りました。
特にその焼き鳥屋さんに不満があるわけではないですが、しゃぶしゃぶとか焼肉を食べたいと思っていたので、ちょっと残念な気持ちでした。
これからしばらくまたちょっと忙しくなるかもなので、当分外食はお預けかな・・・。

でもランチとかだったらいつでもいけるので、しゃぶしゃぶとか焼肉もランチに行ってもいいかもしれません!?
あ、でもそれじゃお酒飲めないか。なんていろいろ考える薬剤師でした。
幼馴染みの女友達にパニック障害になった子がいます。
まだ20歳そこそこで普通に会社で働いていましたが、パニック障害を発症して辞めてしまいました。
何があったとか詳しいことは話してくれません。
その前はたしか出光興産かどこかで働いていたのかな。
発症してからしばらくは家で引き込もっていました。引き込もりに転職してしまったのです。

パニック障害について詳しく知りませんが、友達の場合は電車や美容院、飛行機等の狭い空間にいると叫びたくなって大量に冷や汗をかくのだとか。

その頃、引き込もりだと言うのでよく一緒にレストランへご飯を食べに行ってましたが、そうゆう場所は平気みたいで普通の子でしたよ。

友達も引き込もってばかりではいけないとティッシュ配りのアルバイトに転職してみたり、チラシ配りに転職してみたり...
調子の良さそうな時を見計らって短期間アルバイトをちょこちょこ転職巡りしていました。

そんな頃、友達にも転機が訪れたのです。
友達が知り合いの紹介で出会った男性と結婚することになったのです。
もちろん友達がパニック障害と知っていて。
全部受け入れて結婚してくれたのです。
私も聞いてビックリでした!

晴れて結婚した友達...
旦那さんになった方も出来るだけ側にいて支えてくれてるみたいです。
友達はまた元気に働きたいって言ってますよ!

友達のパニック障害が治る日も近いんじゃないかなって私も思っています!

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク