高齢者は特に注意

user-pic
0
高齢者の骨折、本当に怖いですよね・・・。

箇所によっては今後の生活に大きく影響する場合もあります。
先月、先輩薬剤師のお母さんが転んで骨折されたそうです。
骨折したのは利き腕ではないほうの肩だったので、不便ではありましたが一人で生活できないほどではなかったようです。
もし足とかを骨折してしまうと、その後自力で歩けなくなってしまったり、最悪の場合寝たきりになってしまうことにもつながりかねません。
そうならないためにも、やっぱり怪我には十分に気をつけたいものですね。

ちなみにその先輩薬剤師のお母さん、翌週に温泉旅行を予定していたそうですが、それもキャンセルになってしまったそうです。
残念ですね・・・。
自分も温泉に行きたいな~なんて思った薬剤師でした。

このブログ記事について

このページは、るかが2018年11月29日 22:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダラダラしすぎもよくないですが」です。

次のブログ記事は「ゲレンデはどんな感じかな?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク